カーシェアのプラットフォーマーとしての長年の実績
自社での事業展開による豊富なノウハウを活用
スピーディーにカーシェア事業を開始
カーシェアのシステムベンダーとしての実績 自社での事業展開による豊富なノウハウ カーシェアのシステムベンダーとしての実績 自社での事業展開による豊富なノウハウ

お知らせ

2022.1.19
カーシェアリング事業HPをリニューアルしました

導入事例Case Study

全国の商業団地へ

全国の商業団地へ

サービス名:かしぇり

2010年10月に全国の商業団地で初めてカーシェアリングをスタートさせました。今後は運用を数年内に30台程度に拡大させ、また引き合いを頂いている複数の県の商業団地などと連携し、独自モデルの全国展開を図ります。

協同組合 長崎卸センターサービス

長崎市内に展開中

長崎市内に展開中

サービス名:カーシェア@TOP24

長崎市内中心地に複数のステーションを設置し、今後も拡大予定です。2012年夏にサービスを開始し、法人のお客様には営業車の代わりとして、個人のお客様には様々なライフシーンでご利用頂いています。

アダチ産業 株式会社

各企業の福利厚生にも

各企業の福利厚生にも

サービス名:あきんど!?

熊本流通団地(協)は全国的に卸売業の経営環境が厳しくなる中、協同組合事業の活性化と組合員企業の車両運営コストの低減を目的に「あきんど!?カーシェアリングサービス」と銘打ち、組合員企業並びに隣接する一般企業を対象に2011年4月よりカーシェアリングサービスを開始。

熊本流通団地 協同組合

キャンパスにカーシェア

キャンパスにカーシェア

サービス名:カーシェア・つくば(自主事業)

筑波大学では学内にカーシェアを採用。大学が導入し学生が気軽に利用することで、カーシェアはキャンパスライフをより充実させる活躍を見せています。

ユーピーアール株式会社(自主事業)

宇部市にEVカーシェア

宇部市にEVカーシェア

サービス名:宇部EVカーシェア(自主事業)

会員登録した一般の方と宇部市が電気自動車(EV)をシェアリングする事業です。同じ車両を平日の日中は公用車として、一般の方の移動の需要が高まる土日祝日はカーシェアリング車両として稼働させることでコストの削減が期待できます。

ユーピーアール株式会社(自主事業)

今すぐカーシェアリング事業を始めたい事業者様へ

uprはカーシェアリング事業を行うのに必要な

車載機とWebシステムをセットで提供しております

今すぐカーシェアリング事業を

始めたい事業者様へ

uprはカーシェアリング事業を

行うのに必要な車載機と

Webシステムをセットで提供しております

サービス特徴Feature

GPS、各種センサーの取得で、車両状態をしっかり管理!

GPS、各種センサーの取得で、
車両状態をしっかり管理!

  • GPSにより返却時に位置測位され、管理サイトからの現在地の検索も可能なため、安心して無人で車両を貸し出せます。
  • 半ドア、イグニッション、サイドブレーキ、キー返却の状態取得可能!
  • EVなら充電ガンの挿入状態も取得可能!
  • 信号取得により利用毎の走行距離を取得でき、走行距離での課金が可能となります。
セキュリティ機能により無人での車両の貸出でも安心!

セキュリティ機能により無人での車両の貸出でも安心!

  • Webからの操作(利用開始)がないとエンジンが始動できない仕様で、万が一の盗難対策もバッチリ!
手持ちのICカード(Felicaタイプ)と免許証を登録可能!

手持ちのICカード(Felicaタイプ)と免許証を登録可能!

  • 会員サイトからの操作に加え、手持ちの交通系ICカードを登録でき、カード発行の手間を省略することが出来ます。
  • ICカード運転免許証も登録可能で免許不携帯の抑止にもなります。

システム概要Overview

ハイブリッド認証方式カーシェアリング車載機

幅広い車種に対応可能なハイブリッド認証方式カーシェアリング車載機を紹介いたします。

Webシステム

カーシェアリング事業を行うために必要なWebシステムをご紹介いたします。

ユースケースUse Case

空き駐車場の有効活用

空き駐車場の有効活用

カーシェアリング車両を置くことで空いている駐車場の車室を有効活用できます。一台からでも導入可能なので、状況に合わせてご導入頂けます。

マンション向けカーシェア

マンション向けカーシェア

uprカーシェアリングシステムはマンション住人など特定の方のみが利用できるクローズ型のカーシェアリングにも対応しています。マンションの付加価値としてカーシェアリングをご導入頂けます。

カーシェア活用による地域活性化

カーシェア活用による地域活性化

ちょっとした買い物や送迎にカーシェアリングは最適です。地域公共交通の補助としてカーシェアリングを利用することで利用者の行動範囲が広がり地域活性化に役立ちます。

自動車販売店での試乗

自動車販売店での試乗

カーシェアリングシステムはディーラー・中古車販売店での非対面での試乗にもご利用頂けます。店舗の省人化、利用手続きの簡素化による利用増が期待できます。

社有車管理のDX化

社有車管理のDX化

カーシェアリング車載機を活用することで社有車管理をDX化します。社有車管理業務の負担を軽減し、省人化に繋げることが出来ます。利用実績を分析することで保有車両の最適化を図ることも可能です。

レンタカーの無人貸出

レンタカーの無人貸出

レンタカーの無人での貸出・返却にもカーシェアリングシステムを活用して頂くことが可能です。非対面の貸出・返却を行うことで店舗の省人化、効率化に寄与します。また、店舗営業時間外での貸出・返却も可能になります。

導入コストCost

システム開発からサービス運用まで自社でカーシェアを行う場合、多大なコストが発生します。
一方、uprのプラットフォームを利用すればサービスを始めるまでの時間と費用を大幅に圧縮し、早期にカーシェアサービスを立ち上げることが可能です。

プラットフォーム導入コスト

車両へのカーシェアリング
車載機の取付料金

取付料
60,000円/台(税抜き)
  • ※輸入車など取付が難しい車両の場合に変動する場合がございます。
  • ※車載機の出荷手数料、システム初期設定費などを含みます。

カーシェアリング車載機と
Webシステムの利用料

システム利用料
30,000円/台・月(税抜き)
  • ※規模、期間に応じて割引がございます。
  • ※ランニング費用を抑えた車載機販売プランもございます。
  • ※コールセンター、オンライン決済はオプション(別料金)となります。

導入フローFlow

導入までの流れ

uprのカーシェアリング事業に関するサービス導入の流れをご紹介します。

導入フロー 導入フロー 導入フロー